KAMIJO // ヨーロッパツアー2024「The Anthem」

KAMIJOはかねてよりヨーロッパツアーの開催を示唆していたが、ついに各日程の情報が発表された!

ツアーは6月8日から6月16日まで行われ、フランス、ハンガリー、フィンランド、ドイツ、オランダ、英国を訪問する。
チケットは優先入場、ミート&グリート、KAMIJOとのソロ写真、サイン入りポスターが含まれるVVIPとして販売される。
VIP には 2 番目の優先入場、握手会、サイン入りポスターが含まれます。
一般入場券はライブ ショーのチケットのみであり、追加の特典はありません。

ファンクラブ会員は、2月19日から2月25日まで、パリ時間23時59分までチケットの先行販売に参加できます。

さらに表示 KAMIJO // ヨーロッパツアー2024「The Anthem」

Pluto // 「心の痛みや、他の人と共有するのが怖い感情を表現できればと思っています。」

前回のインタビューからかなり時間が経ちましたが、今回は少し違う内容で 2024 年のスタートを切りたいと思います。 このインタビューでは、ボーカリストの蒼月 (つずき) とギタリストの螢 (けい) に、彼らのバンド Pluto についていくつか質問しました。これは、私が個人的に彼らが存在する「短い」期間のほとんどを追いかけてきたプロジェクトです。

Plutoは2022 年の中頃から後半にかけて結成され、その直後にファースト シングル「KILL ME SLOW」がリリースされました。
「KILL ME SLOW」は間違いなく彼らの代表曲ですが、これが彼らのこれまでの唯一のリリースではないことは明らかです。(私は狂っているかもしれない、でも私はそこまで狂っていない…ですね?)

さらに表示 Pluto // 「心の痛みや、他の人と共有するのが怖い感情を表現できればと思っています。」

NAZARE // 2024年10月にラテンアメリカツアー

NAZAREはTwitter/Xアカウントを通じて、2024年10月にラテンアメリカをツアーすると発表した。
現時点では会場はまだ発表されていないので、日付と都市のみがわかっています。

10/11 – リオデジャネイロ (ブラジル)
10/12 – サンパウロ (ブラジル)
10/13 – サンティアゴ (チリ)
10/17 – リマ (ペルー)
10/18 – ボゴタ (コロンビア)
10/19 – CDMX (メキシコ)

さらに詳しい情報が入手できたら、この投稿も更新します。

さらに表示 NAZARE // 2024年10月にラテンアメリカツアー

JILUKA // VENΦM: 新たな地獄が見えるだろう

V レビューへようこそ。 私の名前はVです。
そして今回のミュージックビデオレビューでは、JILUKAの素晴らしい最新曲「VENΦM」をカバーします。

このバンドに馴染みのない方のために、簡単な入門書を書いておきます。彼らはヴィジュアル系のバンドで、私が今まで聞いた中で最もユニークなサウンドの 1 つです。それを要約できるのは、彼ら自身の言葉、「エレクトロ× ゴシック ×メタル」、略して EGM だけです。彼らの結成は2013年2月に遡り、それ以来ラインナップに変化があったのはJaiL(ドラムス)のみで、2015年の再始動時にZyeanと交代しました。

さらに表示 JILUKA // VENΦM: 新たな地獄が見えるだろう

摩天楼オペラ // ニューEP「EVIL」発表

摩天楼オペラが、新作EP『EVIL』を2023年12月13日にリリースすることを発表した。
EPには6トラックが収録されており、自身のウェブショップだけでなく、iTunesや全国の主要CDショップでもデジタルダウンロードで購入できる。

バンドの公式ウェブサイトを通じて11月26日から12月6日までの期間にリリースを事前購入した場合、リリース日前の12月9日から11日の間に受け取ることができます。さらに、予約特典としてポストカードがプレゼントされる。

EP のリリース後は、いくつかのインストア イベントが予定されています。

さらに表示 摩天楼オペラ // ニューEP「EVIL」発表

孔雀座 // ニュウー会場販売CD「MAYDAY/電脳サイコマン」とライブショー

孔雀座はすでに9月29日にシングル「MAYDAY/電脳サイコマン」をリリースしているが、このシングルはライブ会場でのみ購入できるため、メンバーは短いプレビュービデオでもう少し強調したいと考えた。 このビデオには、2 つの異なるライブ パフォーマンスに関する (非常に直前の) 情報も含まれていました。

シングルの情報に入る前に、ライブの情報についてお話しましょう。すでに第1弾は11月20日、第2弾は12月15日に決定しています。

 

谷近未来会館でのフリーライブ

11月20日の渋谷近未来会館でのフリーライブを皮切りに、9月29日よりライブ会場の物販コーナーにてチケットの販売を開始した。

さらに表示 孔雀座 // ニュウー会場販売CD「MAYDAY/電脳サイコマン」とライブショー

DEXCORE // Savior: ジキルとハイドが出会う場所

Vレビューへようこそ。 私の名前はVです。
そして、この最初の最初のミュージック ビデオ レビューでは、DEXCOREというバンドの素晴らしい「Savior」トラックを取り上げます。

 
彼らがどのようなグループであるかを知らない人のために、初めに背景情報をここで少し説明します。 彼らは日本の名古屋出身のビジュアル系、メタルコアバンドです。
バンドは元DEATHGAZEのドラマー直樹の尽力により2016年にスタート。それ以来、直樹自身の脱退を含め、長年にわたって多くのラインナップの変更がありました。 それでも彼らはあらゆる困難を乗り越え、元気に戻ってきて、私たちに新しい音楽をもたらしてくれました。

さらに表示 DEXCORE // Savior: ジキルとハイドが出会う場所

JILUKA // アニメウィーク アトランタで米国デビュー

JILUKAは最近のインタビューですでに海外公演の可能性について少しほのめかしていましたが、その時点では示唆的なヒント以上のことは明らかにできませんでした。

そのヒントは、2023 年 10 月 26 日から 29 日までジョージア州のアニメ ウィークエンド アトランタ (AWA) でのパフォーマンスという形でのアメリカ デビューであることが判明しました。

 

アニメウィーク アトランタ

現時点ではあまり情報が発表されていないため、残念ながらどの日に公演が行われるのか、またイベント中に複数の公演が行われるのかは特定できません。

さらに表示 JILUKA // アニメウィーク アトランタで米国デビュー

Rides In ReVellion // ニューシングル「夜明け最前線」とONEMANツア

Rides In ReVellionはGORILLA HALL OSAKAでの8周年ワンマンライブ『∞-infinity-』を終えたばかりで、すでにニューシングル『夜明け最前線』とワンマンツアー『DAYBREAK FRONTLINE』の開催も発表されている。

ニューシングル「夜明け最前線」は2023年9月12日にリリースされる。
タイトル以外の詳細はまだ発表されていませんが、さらなる情報が明らかになり次第、この記事を更新します。

 

ONEMANツア『DAYBREAK FRONTLINE』

ワンマンツアーは9月16日心斎橋SOMAを皮切りに、12月23日OSAKA

さらに表示 Rides In ReVellion // ニューシングル「夜明け最前線」とONEMANツア

DEVILOOF // Latin America Tour 2024を発表

DEVILOOFは少し前に公式Twitterアカウントでいくつかのヒントを落としていましたが、このたび正式に発表されました!バンドは2024年5月下旬から6月上旬にかけてメキシコ、チリ、ブラジルを訪問する予定だ。

現時点では、次の3つの日付のみが発表されています。
5月25日:メキシコ、CDMX
5月31日:チリ、サンティアゴ
6月2日:ブラジル、サンパウロ

詳細については、R.I.T (Right In Time)が提供する次のリンクからご覧ください。

 

フォローDEVILOOF

 

さらに表示 DEVILOOF // Latin America Tour 2024を発表