縁 // 1stアルバム「旬華愁灯」発表

ここ数か月、縁はライブ ショーと DavidのWeb ショップの両方を通じて 4 つの異なるシングルをリリースしてきましたが、SUI によると、これらのシングルのすべてのコピーは現在公式に売り切れています。
彼は自身のTwitterで発表した: 縁は彼らの最初のフル アルバムをリリースする予定です!

アルバムは「旬華愁灯」と名付けられ、2023年3月15日にリリースされる。
デビッドのウェブショップと実店舗の両方で、1月7日から予約注文が開始されます。

2023年3月31日に渋谷金未来会館でワンマンライブを開催することも発表された。

さらに表示 縁 // 1stアルバム「旬華愁灯」発表

摩天楼オペラ // ライブ限定シングル「翠玉のワルツ」発表

今年最後のライブで摩天楼オペラが発表し、その直後にツイッターでもシェアされた。

16th Anniversary Live-翠玉のワルツ-にて会場限定シングルとしてリリースされるニューシングル「翠玉のワルツ」を発表した。2023年5月4日にZepp Hanaedaにて16周年記念ライブを開催。

シングルは会場にて無料配布、お一人様1枚までとさせていただきます。
別日配信、別収録形式での配信の予定はありません。
これにより、このシングルはこれまでで最も限定されたバンドの1つになります。

 

リリース情報

アーティスト:

さらに表示 摩天楼オペラ // ライブ限定シングル「翠玉のワルツ」発表

Nellfin // 「Untouched」メディアと提携

ネルフィン(Nellfin)は2022年10月7日、最初のEP “Untouched”のリリースに関し、アルルカン・マガジンと提携しました。これは、彼らが現在(国際)メディアやコンテンツ・クリエーターからのインタビュー要請を受け入れ、アルルカン・マガジンにその連絡や情報伝達のサポートを依頼したことを意味します。

ネルフィンとアルルカン・マガジンとの提携に関する詳細な情報は以下を参照ください

 

Nellfin

このグループは元々、名古屋でボーカルのJURI、ギターのsinとAyato、ドラムのKohの4人で2019年に結成され、彼らの最初のシングルとミュージックビデオ「

さらに表示 Nellfin // 「Untouched」メディアと提携

浅葱 //「斑」を通した音楽形式の日本民話

ヴィジュアル系の世界では、浅葱という名前はおそらくすぐに人気バンド「D」のボーカルを思い起こさせるでしょう。そして、それは今でも間違いないと思います。しかし、今回はDについてではなく、浅葱の他の活動のいくつかについてお話します。
Dは別にして、浅葱はまたグループの他のメンバーの助けを借りないで長年音楽を作り続けています。2006年のシングル「 Corvinus」に始まり、その後の2016年の「Seventh Sense/屍の王者/アンプサイ」でその活動を続けています。

しかし、2018年1月31日、浅葱はソロ作品の名前を「浅葱」に変えた(以前と同じ”ASAGI”ではあるが漢字に変えた)だけではなく、彼はまた以前の2つの作品とは全く異なったテーマのフルアルバムをリリースしました。

さらに表示 浅葱 //「斑」を通した音楽形式の日本民話

3470.mon // 「ヴィジュアル系は逆だよねって思って俺はヴィジュアル系を始めた」

本記事は通常とは異なった形で行なわれていますので、本題に入る前に少しその内容を紹介させていただきます。以下のインタビューはアルルカン・マガジンではなく2021年8月下旬にオザキケイト氏によって行なわれました。

オザキケイト氏は日本の東京に拠点を置くライターです。彼はミュージシャンや彼らのショーについて多くの記事を書いており、またかなりの数のインタビューも行なっています。

彼の許可を得て、今日、私たちは彼のオリジナル・インタビューである日本語版とその英語版をアルルカン・マガジンで共有しています。おそらく皆様がご存じの通り、このインタビューで特集するアーティストは

さらに表示 3470.mon // 「ヴィジュアル系は逆だよねって思って俺はヴィジュアル系を始めた」

MIRAI // “My Dear “へのメッセージ

1月初旬に行ったインタビューで、MIRAIさん、Hidekiさん、Yuriさん、Shionさん、そしてRyoさんの「Angels’Temptation」としての活動を紹介したことを覚えているだろうか。
Angels’ Temptationは、ヴィジュアル系の中でもかなりユニークな存在である。メンバー全員が日本出身であるにもかかわらず、彼らの音楽スタイルは欧米でも非常によく知られているからである。ヴィジュアル系の中でもゴシック・メタル系の先陣を切ることを意図して、音楽を発信している5人の天使が世界に目を向けているのである。

さらに表示 MIRAI // “My Dear “へのメッセージ

BURN WOUND // 東京発信のメタルコア-

BURN WOUNDは2020年のパンデミックの最中に東京で生まれた新しいメタルコアバンド。
yu-to、Yama、Яinそしてwataruとは一体何者なのか?そしてなぜこの厳しい状況下でバンドを結成するに至ったのか?ほとんどのライブが中止、或いは延期となり、音楽業界で真新しい動きは無くなり、多くのアーティストたちがYouTubeやTwitCastingといったオンラインビジネスへ移行していった2020年は誰にとっても新バンドを結成するのには理想的とは言えない年だったはずだ。そんな怒涛の年に結成をして何らかの可能性があっただろうか。正直に言ってこれを読んでいる方が彼らについて聞いたことが無いと言われても、驚かないだろう。

さらに表示 BURN WOUND // 東京発信のメタルコア-

Mikaru (G.L.A.M.S) // がYouTubeでラジオ番組を発表

Mikaruのソーシャルメディアアカウントで告知があったのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、3月27日土曜日日本時間22時、彼のYouTubeチャンネルG.L.A.M.S’内でラジオ放送が行われます!(中央ヨーロッパ在住の方は同日14時の放送となります)

このニュースを聞いて、私はもちろんのことみなさんもMikaruに対して様々な質問を抱いたことかと思います。海外のファンは言語の壁があり、YouTubeやTwitcastingで行われるアーティストのライブストリーミング内容が理解出来ずにいます。Mikaruもそのことは知っていて、日本のファンにも海外のファンにも沿うように二言語でのラジオ放送を考えています。

さらに表示 Mikaru (G.L.A.M.S) // がYouTubeでラジオ番組を発表

摩天楼オペラドラム // 響独占インタビュー

私が摩天楼オペラの各メンバーに、バンドやその活動について長々と質問させていただいてからそれほど時間は経っていないのですが、一点どうしても気になることが出てきてしまいました。皆さん響を「摩天楼オペラのドラマー」としてご存知かとは思いますが、実はそれだけではないんです。

響とは一体何者なのか、バンド内での彼のポジションはさることながら、今回のインタビューではもっと掘り下げて聞いていきたいと思います。若いころから音楽を愛し、驚愕な才能を常に発揮し続ける彼。そのYouTubeチャンネルについてすらまだ触れていません。今日はそれらについて話していきましょう。まずは軽く自己紹介から…

さらに表示 摩天楼オペラドラム // 響独占インタビュー